« 「サブプライム問題」という枕詞(まくらことば) | トップページ | 通信簿のインフレにみる封建社会 »

『食品表示特別Gメン』は必要か?

 以前から『食品Gメン』と言われる人達は存在していたが、昨今の相次ぐ食品偽装問題の防止策として、新たに『食品表示特別Gメン』なるものが農水省に新設されたらしい。

 この2つの違いは、
  食品Gメン・・・食品の販売や加工、調理過程における監視を行う
  食品表示特別Gメン・・・食品の流通(卸売り業者を含む)過程における監視を行う
 ということらしい。
 
 食品表示特別Gメンの新設には2つの意見がある。1つは、食品表示特別Gメンを新設することによって食品の偽装が減少し、消費者は安心して食品を購入することができるようになるというごく当たり前の意見。そしてもう1つが、果たして食品表示特別Gメンは必要なのか?という意見だ。
 私も今のところ、後者意見だ。

 確かに消費者保護という観点で考えれば、取り締まりの強化は必要かもしれない。しかし、取り締まりを強化し過ぎると、返って消費者にとって有難迷惑な環境になってしまわないかという疑問があるためだ。
 消費者保護を唱い、規制を強化し過ぎたために、返って消費者迷惑になってしまった建築業界や金融業界の二の舞になってしまわないかという不安がよぎってしまうからである。
 
 建築業界では、
  耐震偽装問題→規制強化(改正建築基準法)→建築業界不況
 金融業界では、
  消費者金融問題→規制強化(改正賃金業法)→金融業界不況
 となってしまったことは記憶に新しい。
 
 官の規制強化のために、自由なビジネス活動が窮屈なものとなり、結果、市場が縮小してしまい、悪徳業者だけでなく、まともな業者まで全てが迷惑を被った。いや、迷惑を被ったのは善良な業者だけではなく、一般消費者全てに及んだと言っても言い過ぎではないだろう。

 それともう1つ、忘れてはならないものに官僚の天下り問題がある。世間の天下りバッシングという嵐の中、官僚達が誰にも文句を言われることなく天下り先を確保する方法はあるか?というと実はある。民間企業の不祥事を見つけ出し、逆にバッシングすればいいだけ。そうすることで、一般庶民は自ら意識することなく、官僚の天下り先作りに協力することになる。皮肉なことだが、一般庶民が企業の不祥事をバッシングすればするほど、官僚の天下り先は増加してしまうことになる。どちらに転んでも損をするのは一般庶民ということになるが、バッシング熱を患った人々にはそれが分からない。付和雷同型国民の悲劇がここにある。

 マスコミは一方で天下り問題を追及しながら、一方では民間企業の不祥事を大々的に報道している。穿った見方をすれば、マスコミが官僚の天下り先作りに貢献しているようにも見えてしまう。
 穿った見方をせずとも、『民間企業が不正を行えば行うほど官は増殖する』というのは普遍の定理とも言える。これは犯罪者が増加すれば警察官も増加するのと同じ理屈でもある。
 食品表示特別Gメンというものが、その定理に添って作られたものなのか、それとも真の消費者保護のために作られたものなのかは不明だが、食品表示特別Gメンが頑張れば頑張るほど、食品業界に不況を招くという結果だけは避けてもらいたいところだ。

にほんブログ村 経済ブログへ

|

« 「サブプライム問題」という枕詞(まくらことば) | トップページ | 通信簿のインフレにみる封建社会 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199859/41048131

この記事へのトラックバック一覧です: 『食品表示特別Gメン』は必要か?:

» システムが難しい・・・・ [これってもしかして金融?]
最近、景気が悪いのか僕の稼ぎか悪いのか慢性の金欠病で、数件で借金しています。 いよいよ貸してくれるところが無くなっちゃった・・・・・・ どうしよう?? [続きを読む]

受信: 2008年5月11日 (日) 19時18分

» キャッシングの知識鐔ワ愁鐔ナ嶌僂亮鑪 [絶対借りられるネットキャッシングの極意!]
キャッシングにおいて融資の次の段階であり最も重要になってくるのがこの返済です。借り入れ側を債務者と呼びキャッシング業者を債権者と呼びます。債権者は負債者から元本(または元金と呼ぶ)と利息を受け取る権利があります。また債務者は融資金額の元本と融資金額にかかる利息を支払う義務があります。返済といっても様々な方法がありATM(キャッシュディスペンサーからは返済できないのが一般的です。)から期日までの好きなタイミ�... [続きを読む]

受信: 2008年5月13日 (火) 00時43分

» 個人事業とローン [個人事業とローン]
個人事業とローン [続きを読む]

受信: 2008年5月14日 (水) 18時44分

» 審査が甘いキャッシング [審査が甘いキャッシング]
審査が甘いキャッシング [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 00時31分

« 「サブプライム問題」という枕詞(まくらことば) | トップページ | 通信簿のインフレにみる封建社会 »