« タスポカード(taspo)というトンデモカード | トップページ | NHKは公共団体 or 営利団体? »

格差社会と学歴社会の矛盾

 格差社会の是正を叫ぶ人は実に多く、5月のメーデーに於いても「格差の是正」というものが大きなテーマとなっていたようだ。ワーキングプア問題を前面に出して格差の是正を叫べば、そのことについて真っ向から否定するような人はいない。
 しかし、メーデーに参加するような人は、基本的に労働組合に属する人間(=大企業の社員)であって、大抵はワーキングプアに属しているわけではない。

 公の場で、本気で格差の是正を叫ぶのであれば、次の2点のことをお聞きしたい。

 1、自分の年収が平均年収より多い場合、余分な収入は返還する覚悟があるのか?

 2、学歴によって発生する収入の格差を、すべて一律に変更しても文句はないのか?

 平均的な年収が仮に300万円だとすれば、年収500万円の人は200万円を返還して、年収300万円に満たない人(ワーキングプアも含む)に再分配しなければならない。収入格差の是正とは一言で言えばそういうことだが、これを受け入れる覚悟のある人間がメーデー参加者の中に一体どれだけいるというのだろうか?
 また、年収300万円以下の人物が「格差の是正を!」と叫んでいたとしても、その後、その人物の年収が400万円になった時に、100万円を返還する勇気があるのかもお聞きしたいものだ。
 おそらく、実質的に平均年収以上を稼いでいる人物が、自発的に余分な収入を返還するなどということはないはずだ。格差の是正を叫んでいる人間の中に、本心から格差の是正を求めている人間などはほとんどいないというのが実際のところだろう。

 現代の日本は未だに学歴社会が幅をきかせ、決して学力社会になっているとは言えない。世の親がなぜ子供の学歴にこだわるのかというと、学歴によって就職先がある程度決定しまう(=収入に差が生じる)と思われているからだ。つまり、収入格差を認めた上で、子供に学歴を競わせているわけだ。そんな人物が「格差の是正を!」などと訴えたところで、なんの説得力も感じられない。本来、格差社会を否定するのであれば、学歴社会も否定しないことには筋が通らない。その矛盾に気が付いている格差是正論者が一体どれだけいるというのだろうか?

 労働において生じる収入格差はむしろ当然のことであり、収入格差だけなら何の問題もない。収入の格差がそれほど問題だと言うのであれば、年功序列によって生じる収入格差はどうなるのか? それは都合よく「全く問題ない」とでも言うつもりだろうか?

 年収200万円の人が年収1000万円の人を羨ましく思うのであれば、自分で努力して年収を1000万円に近づけていけばいいのであって、無理矢理、他人のお金を横取りして収入を平均化するなどというのは発想自体が馬鹿げている。
 問題は、年収200万円の人がどれだけ努力しても年収1000万円にできない日本の社会構造(学歴社会も含む)にあるのであって、単に収入の多寡に問題があるのではない。ろくに仕事もせずに年収1000万円を稼ぐ人がいる反面、一生懸命仕事をしても年収200万円にしかならない人が同時に存在している社会、そんな社会であることに気付きもしないで表面的な格差ばかりを気にしているオメデタイところが問題なのだ。

 結局のところ、(的を得ていない)格差是正論の根底には嫉妬という感情が渦巻いており、単に自分より収入が多い人に対する嫉妬心を体系化したものが現在の格差是正論と言えるのかもしれない。格差是正論争というのは、姿を変えた嫉妬論争に過ぎず、現実が見えず、幻想のみを追いかけている人達の悲喜劇とも言えようか。

にほんブログ村 経済ブログへ

|

« タスポカード(taspo)というトンデモカード | トップページ | NHKは公共団体 or 営利団体? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ホントに同じ人間なの?考え方が独裁者

投稿: 朝 | 2011年1月20日 (木) 17時13分

成長点の風化した死んだ経済ブログの実例をみせてくれて感謝します。どうもありがとう。

投稿: 通りすがり | 2016年2月18日 (木) 22時42分

香菜子と言います。上から目線で傲慢高飛車な考えかもしれないけど、能力がある人が努力して成果を上げて高い収入を得るのは良いことだと思います。でも、能力が高くて誰よりも努力して高学歴になっても報われないことがあります、ポスドクの問題とか。学歴に見合った収入を保証すべきです。香菜子

投稿: 香菜子 | 2016年8月 4日 (木) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199859/41248820

この記事へのトラックバック一覧です: 格差社会と学歴社会の矛盾:

« タスポカード(taspo)というトンデモカード | トップページ | NHKは公共団体 or 営利団体? »