« 「すき家」の誤算【見えない付加価値】 | トップページ | 「ゼロサムゲーム」政策に邁進する政府 »

「原発停止」判決から派生する「いつか来た道」

2014052401■「原発停止」と「思考停止」

 漫画「美味しんぼ」の風説の流布問題では、どういう風の吹き回しか、意外にも冷静な判断をしている世論に驚かされた。これでようやく非科学的な放射能(放射脳)問題も収束に向かうかもしれない…と安堵していた矢先に、冷や水を浴びせられるかのように大飯原発の再稼動中止の判決が出され、またまた(悪夢のような)現実に引き戻される格好になってしまった。

 この判決が出たことで、「司法は生きていた」と書かれた垂れ幕が大々的にテレビに映されていたが、個人的には「司法は思考停止だった」と書いた方がよいのではないかとさえ思えた。まさか地裁の段階でのリップサービスというわけでもないだろう。
 関西電力側は判決を不服だとして控訴したそうだが、これは至極もっともな判断だろうと思う。

 原発の近隣住民からすれば、多少、電気代は騰がっても原発を停止してくれた方が安全で有り難いという気持ちも人情的には理解できなくはないが、本来、原発停止の是非は国単位で考えるのが基本であって、地域単位で考えるべきものではない。

 こう書くと、「では、お前が原発の横に住んでみろ!」とかいう非論理的な批判が返ってくるかもしれないが、その言葉はそっくりそのままお返しする。「では、あなたは原発の横に住んでいるのですか?」と。
 もし本当に住んでいるということなら、こう返答しよう。「私なら引っ越しますので、原発の横に住むことはありません。」と。

 ということで、そのような批判は不毛な水掛け論にしか成り得ず、お互いに時間の無駄だと思われるので、ご遠慮願う。それでも水掛け論に拘るというのであれば、自分自身でブログでも立ち上げて、自らの考えを世に問うてみることをオススメする。

■掛け捨て型の「地震保険」に強制加入させられている日本国民

 よく知られているように、原発が停止していることで失っている国富は毎年3兆円をゆうに超えている。それを原因とした電気代の高騰により、企業を除いた一般家庭の電気代負担増加額は既に年間2万円を超えており、このままいくと今後も増え続けることが確実視されている。

 これは、ある意味、日本全国の国民が無条件で掛け捨て型の「地震保険」にでも加入させられているようなものである。しかも、地震で家が潰れても保障されないというオマケ付きだ。(「掛け捨て」ではなく「無駄金」という意味)

 世の中には様々な保険制度というものが有るが、「地震保険」などというものは起こる確率から考えても基本的に「任意保険」であるべきものである。

 現在、「原発を稼動して電気代が騰がらないようにしてほしい」という意見は、おそらく全国民の過半数を大幅に超えていることは疑いの余地がない。そんな状況を無視し、全国民に高騰した電気代を支払うことを義務付けるような判決が簡単に出てしまうということは、完全に民主主義に反しており、「司法は思考停止だった」と思われても仕方がないと言える。

 こう書くと、「電気代の方が命よりも大事なのか!」というようなお門違いな批判が返ってくるかもしれないが、「命よりも電気代の方が大事」などと本気で思っているような人がいるわけがないだろう。
 大体、「ほんの少しでもリスクが有れば保険は必要だ」と言うのであれば、その人物は、お金の許す限り、ありとあらゆる保険(生命保険、医療保険、障害保険、火災保険、盗難保険 etc.)に加入しなければ辻褄が合わなくなるが、本当にそんなことをしているのだろうか?

■「兵糧攻め」の危機に気が付かない平和主義者達

 民主主義というものは基本的に多数決で物事が決まるという制度であるので、愚かな国民が過半数を占めると間違った判断が為された場合にもそれに甘んじて従うしかないという不完全な代物だが、現在の日本の現状は、国民の過半数が原発を稼動することを望んでいる状況であるにも拘わらず、原発が稼動できなくなっている。これでは、もはや民主主義ではないことは言うまでもないが、衆愚政にすらなっていない。

 現在は、中国が東南アジア諸国にチョッカイを出していることが報道され騒がれ出しているが、もし、中東から日本へ石油等の燃料が運ばれてくる海路(所謂、シーレーン)を中国に封鎖されてしまうようなことがあれば、日本には化石燃料がまともに入って来なくなるという危険性がある。その場合、原発が命綱になるだろうことは、少し考えれば解りそうなものだが、この国では、そんな簡単なことにも全く気付かない善意の破壊者(テロリスト)が跋扈している。

 日本の原発を止めて喜ぶのは日本近隣の反日国家であることは言うまでもないところだが、既に水面下ではプロパガンダを利用した思想戦が始まっているということにこそ危機感を持つべき時代だ。

 簡単に言えば、「原発停止」は反日と無関係ではなく「兵糧攻め」に直結している。

 「兵糧攻め」とは戦国時代の兵法の1つだが、中国を舞台にした漫画にもよく出てくる。一昔前なら『三国志』、現在なら『キングダム』を読めば、「兵糧攻め」というものがどういうものか分かると思うが、シーレーンを封鎖し、原発を止めてしまえば、日本は完全に「兵糧攻め」に追い込まれることになる。この場合、食料の「兵糧攻め」ではなく、電気の「兵糧攻め」である。
 先に「命」と「電気代」の話をしたが、「兵糧(=電気)」が無ければ「命」は救えない。このロジックを無視した意見は、ただの詭弁でしかない。

 中国がシーレーンを封鎖するまでもなく、中東で戦争でも勃発すれば、石油やガソリンがまともに入ってこなくなる可能性もある。その場合、当然、ガソリン車は動かなくなるが、電気自動車は動かせる。しかし、頼みの原発が無ければ、電気自動車すら不動資産と化し、日本経済は直ぐさま三流国家に堕することになり、嫌が上にも戦争に突入しなければならなくなる。その道は、まさしく「いつか来た道」である。

 大地震の起こる万が一のリスクよりも、人為的であれ地政学的であれ「兵糧攻め」という、今そこにある危機にこそ目を向ける必要がある。原発稼働停止で喜んでいるのは原発近隣の住民や平和主義者だけではないという現実が見えれば、「司法は生きていた」などとは到底言えない。「原発稼動停止」=「兵糧攻め賛成」と考えれば、まさしく、「司法は思考停止している」と言える。

 戦争を否定し「平和」を叫んでいる人々が、実は戦争を招き寄せているという皮肉な現実にこそ気が付くべきなのだ。

【追記】2014.5.25

 文中、「原発のに住まない」と書いたことで、「原発の近隣に住まない」と勝手に拡大解釈している人がいるようなので補足しておきますが、私が言っているのは「近隣」ではなく「真横」です。原発が自宅の隣にできれば引っ越すという意味なので曲解のないように願います。

にほんブログ村 経済ブログへ


|

« 「すき家」の誤算【見えない付加価値】 | トップページ | 「ゼロサムゲーム」政策に邁進する政府 »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

なぜこのような地裁判決が出たと考えますか?

投稿: Ocya | 2014年6月 7日 (土) 10時57分

あなたの糞みたいな小久保擁護がまた見たいです。
何か一筆書いてください。

投稿: | 2014年6月16日 (月) 04時56分

国民の過半数が原発再稼動を望んでいるってほんとうですか? たとえば、自分の周りでは望んでいるのは半数に満たないです。また、自分自身は、電気代は上ってでも原発をなくす方向にできるだけ早く進んでいってほしいと思っています。まあ、程度によりますが。

また、シーレーン封鎖といえば、ウランの輸入ができなくなれば、同じことじゃないでしょうか。いずれ原発も動かなくなってしまいます。

原発はもう、終わった技術だと思っています。早く次世代の発電技術を高めて行く方向にお金も頭も使って欲しいと思います。

投稿: mira | 2014年9月18日 (木) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199859/59699273

この記事へのトラックバック一覧です: 「原発停止」判決から派生する「いつか来た道」:

» ��2014������NEW BALANCE �˥�`�Х�� ML574 RSU ���&��ǥ��`�� ������` RUNNING STYLE�����ϟo�ϡ� [m998rh thing to consider he is under leaps and bounds]
all the sam m998rh e as a consequence good old fashioned a resource box ki [続きを読む]

受信: 2014年5月27日 (火) 19時16分

» ニューバランス ML999KGM [ニューバランス mrt580bl he or she all the other hand all around the Zhao Jianhui's shoulder]
finally saw an all in one wear everywhere over the the replicate c ニューバランス mrt580bl ould be the college student young policemen to educate yourself regarding th [続きを読む]

受信: 2014年5月29日 (木) 10時09分

» ニューバランス M996PU [ニューバランス MRH996AB to explore.]
but take heart small mecha had ニューバランス MRH996AB no reaction,ニューバランス MRH996AB. although the a fast boat to do with a ニューバランス WR996FN ... [続きを読む]

受信: 2014年6月 2日 (月) 00時21分

« 「すき家」の誤算【見えない付加価値】 | トップページ | 「ゼロサムゲーム」政策に邁進する政府 »